コロナ禍で無観客公演

2020年のオール木下牧子作品による『新しい日本歌曲の演奏会』《シリーズ第2回いちばんすきなひとに》はコロナ禍で5月→7月→11月と2度の延期となり、最終的にはお客様をお迎えできずに無観客での収録となりました。ピアノの調律から始まり、全てが演奏会と同じ形式で行ったため、非常...

たくさんのお客様にお越しいただきました。

中学、高校時代の友人やお世話になった先生方もお越しいただきました。ほぼ40年ぶり!の再会。たくさんのお花やお酒の差し入れもいただきました。ほんとうに温かい雰囲気でコンサートを盛り上げていただき、成功のうちに幕をおろすことが出来ました。ありがとうございました。只々感謝です。

最終リハーサルに臨みました。

4回目になるリハーサルが終わりました。お客様をお一人だけおむかえして、解説を含めて全曲演奏しました。残すは体調管理です。万全の状態で皆さまの前に立てるよう摂生します。

3回目のリハーサル

3回目のリハーサルを終えました。ホールの響きにはだいぶ慣れてきましたが、ピアノの調律があまりに狂っていて閉口。木下作品はとても厚い響きのハーモニーの上に旋律がのっているので、響きが狂うと非常に歌いづらくなります。当日は完璧な調律でしょうから安心ですが…。次回のリハーサルでは...